技術力をウォーターサーバー
技術力をウォーターサーバー
ホーム > 髭脱毛 > 脱毛エステで多く導入されている光脱毛について!

脱毛エステで多く導入されている光脱毛について!

どの脱毛エステにするか、考えるべき点は、お値段、施術方式、お客様の体験談はどうか、予約が混み過ぎていないか、立地はよいか、などです。

 

どれだけ値段が安いかで比べてしまうと、悔いが残ることもありますし、面倒でも体験メニューなどをお願いしてみましょう。すぐにでもムダ毛から解放されたキレイな肌を待ち望んでいらっしゃるでしょうが、契約前に注意深くリサーチすることが重要です。脱毛エステをやってもらったとき、場合によると火傷してしまうこともあると聞きます。

 

脱毛エステで多く導入されている光脱毛は、黒い色素に反応するメカニズムになっていて、日焼けしている部分やシミの濃い部分については火傷になる場合があります。

 

日焼けしている箇所やシミの濃い個所については控えて行いますが、日に焼けないよう日頃から注意することをお勧めします。

 

初めて顔脱毛をしてもらう際は、契約する前に、顔のどの部位を施術してもらえるのかをあらかじめ細かく確認しておくようにしましょう。

 

光脱毛は、黒い部分(メラニン)に反応する光を照射するため、目の周囲に施術することはできません。

 

目の周囲ということは、眉(のまわり)の脱毛もできないということです。

 

メラニンの沈着が見られるシミやホクロ部分も、ダメージを避けるため、脱毛できません。

 

炎症のある部位、腫れているにきび、ふきでもの等の周辺も施術を受けることはできないでしょう。脱毛処理は目の周囲は行いませんのでメイクそのものは可能ですが、脱毛した部位はデリケートになっているため、こすったり強く拭ったりはしないでください。

 

とはいえ、前述したように目の周囲は施術しませんから、アイメイクは普段通り行なっていただいても構いません。

 

髭を脱毛したい!大阪で安いお店は?